HOME

助成対象詳細(Details)

   

2012 国内助成 東日本大震災対応「特定課題」 活動助成      
助成番号
(Grant Number)
D12-E2-0045
題目
(Project Title)
震災をめぐる 若者の声と未来をつなぐプロジェクト
代表者名
(Representative)
齋藤  恵
代表者所属
(Organization)
若者の声と未来アクションチーム
助成金額
(Grant Amount)
1,800,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

福島では、若者が学校内家庭内で自由に震災後の思いや疑問を語り合える場が十分にない。福島の若者は県外の若者と直接交流する機会も少なく、福島県外の若者が県内の若者の声を聞きたくても聞く機会は多くない。福島県外に避難した若者はふるさとへの思いを強くしながらも、あとにしたふるさとの声とつながる機会をもたない。本プロジェクトは、「福島に住む若者(中高校・大学生ら)(1)」や「県外に避難した若者(2)」が「その声を聞きたい・つながりたいと思う他県の若者(阪神大震災経験の若者や東京九州の若者、津波被害等を経験した宮城の若者等(3)」と出会い、直接交流し、本音で自由に思いや疑問を語り合い意見交換できる場を設け、福島県内と県外の若者ネットワークを作り、若者たちが自らの手で自身の未来、社会の未来について共に考え決断し、思いや政策提言を発信していくプロジェクトである。YWCAの保養プログラムに参加した福島の中高大学生ら約100名と、震災の若者の声を若者の手で集めて発信するプロジェクトを考えたユネスコ青年震災フォーラムアクションプランチーム(主に県外の若者)がつながることによるジョイントのプロジェクトである。


ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事