HOME

助成対象詳細(Details)

   

2012 国内助成 東日本大震災対応「特定課題」 地域間連携助成      
助成番号
(Grant Number)
D12-ES-1002
題目
(Project Title)
福島県内の政策・施策提言と連携プロジェクト組成に向けたネットワーク形成
代表者名
(Representative)
丹波 史紀
代表者所属
(Organization)
一般社団法人ふくしま連携復興センター
助成金額
(Grant Amount)
5,600,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

福島県は、地震・津波被害に加え、福島第一原子力発電所事故の影響により、地域ごとに状況も様々で、複雑な課題を抱えている。復興も長期化が予測される中、被災者を支える担い手も不足している現状から、民間支援団体は、行政・社会福祉協議会(社協)・専門機関等との連携・協働を図り、被災者ニーズの把握と、課題解決に向けた役割分担を行う必要がある。
本事業では、住民の支援ニーズの共有と抜け漏れない支援を実現するため、復興に関わる様々な組織との連携・協働を促進する基盤を構築し、継続的な支援に向けた復興支援団体の経営基盤を強化することを目指す。
具体的な実施内容は、行政・社協等(とくに避難自治体・避難社協)とのネットワークの形成、全県及び各地域協議会等における復興支援ネットワーク会議および分科会の実施、連携プロジェクト形成支援、各ネットワークを通じた情報発信・情報提供・政策提言等を行う。
 上記実施内容によって、復興支援に携わる団体間での復興ビジョンの共有と役割分担を図りながら、今後の課題解決に向けた協働・連携を促進することを目標とする。

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事