HOME

助成対象詳細(Details)

   

2012 国内助成 「一般枠」 活動助成      
助成番号
(Grant Number)
D12-L-0333
題目
(Project Title)
町家復興救急科 ―奈良の医大生による町屋再生と町の活気の呼び込み
代表者名
(Representative)
峯  昌啓
代表者所属
(Organization)
奈良県立医科大学
助成金額
(Grant Amount)
 1,200,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

「学生のわかいエネルギーによって、町家をおもしろく再生したい!」。私達、町家復興救急チームの在籍する奈良県立医科大学の所在地である大和八木には文化的に優れた町家が多数有りながら、近年、空き町家が増加し、街全体に活気がなくなっている。放置されている空き町家を専門家と共同で改築・改装し、町家の持つ歴史的価値を残しながら、飲食店として一変させる。多くの人が愛するカレーをメニューにすることで、食べるところが近所に少ない奈良医大生に加えて、老若男女を問わず様々なひとをカレー屋に呼び込む。わいわいととにかく賑やかな学生と地域の人が触れ合えるコミュニティスペースも店内に設ける予定で、希薄化している地域間のコミュニケーションを促す場としたい。さらに医学生としての特性を活かして子どもたちに食の重要性を伝える場作りも行う。
このプロジェクトではご飯処を起点として、人の往来を盛んにし、町に活気をもたらすことを目指す。この地域の町家の活用のモデルとなることで、将来的に他の町家の活用へ波及する正のサイクルを作り出し、八木町の発展可能性を引き出していく。


ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事