HOME

助成対象詳細(Details)

   

2013 国内助成 「一般枠」 活動助成      
助成番号
(Grant Number)
D13-L-0104
題目
(Project Title)
小さなまちの地産地消を支える「モバイル屋台の共作共用」プロジェクト

代表者名
(Representative)
和久 倫也
代表者所属
(Organization)
WAKUWORKS一級建築士事務所
助成金額
(Grant Amount)
 2,500,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

国立市は全国で4番目に面積の小さい市で、元来、大きな地域産業がない。昨今の不況で地元の小売店が減じ、空き店舗が増え、中心駅周辺には大型ショッピングセンターが立地予定である。一方で、近年、地産品の開発や地域の女性たちによる小商いの起業熱が高まっている。
 そこで、小さなまちの地産地消を支えるしくみの構築を目的として「モバイル屋台の共作共用」プロジェクトを実施する。具体的には、ワークショップを開催して、間伐材を用いたモバイル屋台(女性一人で運搬可能な簡易な組立式の屋台)を参加者と共同制作したのち、完成した屋台を共用し(シェアリング)、地域での小商いの販売拠点を必要としている起業者に対して貸出を行うしくみを構築する。また、地産地消を支える担い手の連携を図るコミュニティを組成し、そこで屋台の管理・運用を行う。
 これにより、地産品を販売する小商いの起業者(屋台の借り手)、地産品を購入する地域住民、屋台を管理・運用するコミュニティ(屋台の貸し手)による地域経済循環の流れ(小さなまちの地産地消)を作り出すとともに、まちなかや市(マルシェ)に屋台が出店することで賑わいを生み、観光にも寄与する。





ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事