HOME

助成対象詳細(Details)

   

2013 イニシアティブ助成 Initiative Grants      
助成番号
(Grant Number)
D13-PI-0001
題目
(Project Title)
宮城県内の仮設住宅における「こども未来館」の運営と、同事業への地元アクターへの引き継ぎ
代表者名
(Representative)
山下 晋司
代表者所属
(Organization)
特定非営利活動法人 「人間の安全保障」フォーラム
助成金額
(Grant Amount)
5,000,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

2011年よりトヨタ財団の助成を受けて、NPO法人「人間の安全保障」フォーラム(HSF)は、宮城県内の仮設住宅地において、被災した子どもの学び、遊び、育ちの場となるような「こども未来館」を設置し、仮設住宅地における明るい活気あるコミュニティの発展に貢献してきた。また、これらの活動の副次的な効果として支援先である登米市南方仮設住宅自治会との良好な協働関係を構築し、同自治会が企画運営した仮設住宅内の夏祭りイベントに東京からボランティアを動員するなどの支援活動など、仮設住宅内のコミュニティ形成に深く関わってきた。
本年度ではこれらの活動に加えて、地元アクターへの事業の移譲を中心に活動を行う。具体的には、宮城県内の大学生が結成したボランティアユニオンとの連携を通じて、仮設住宅自治会に「こども未来館」の運営に関わってもらう。また、本年度は上記で述べた被災者との信頼関係をもとに、震災の記憶の風化を防ぎ次世代への教訓として震災民話の作成をこども未来館事業に取り入れる。特に、現地の子ども達からの証言はもちろん、子ども達と協力して被災者へのインタビューなどを収集して絵本として後世に残す。

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事