HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 国内助成      
助成番号
(Grant Number)
D14-L-0018
題目
(Project Title)
「誰でもが当たり前に働いて生きていける町」を目指して ―障がいのある彼らと私たちだからこそ出来ること
代表者名
(Representative)
且田 久美
代表者所属
(Organization)
株式会社 九神ファームめむろ/株式会社 ダックス四国福山工場
助成金額
(Grant Amount)
 4,500,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

現在の日本では、障がい者が「働いて生きていく」ということは、まだまだ現実的なことではありません。多くの彼らは自立可能な収入を得ることもなく、働くことで体感できる達成感や自己実現、誰かのためになっているという誇り…。そんな人生の宝物を手にすることなく生涯を積み重ねていきます。 今回のプロジェクトメンバーは、障がい者雇用率日本一の㈱エフピコで出会い、多くの障がいのある従業員と日々働くことを通して向き合ってきました。たとえどんな障がいがあったとしても、彼らは働ける。私たちは経験と実績を持ってそう断言します。 人口2万人の芽室町が抱える課題は、企業による障害者雇用の不足・農業の担い手不足・少子高齢化による労働人口減少・若年層の働き場所の不足等ですが、これらは全国どの地域であっても同様に直面している課題でもあります。障がい者が当たり前に働く仕組みを構築することは、これらを一気に解決できる!ということでもあると確信します。就労キャリア教育事業、当事者間で働く力を継承する仕組み、既存の福祉では成しえなかった新しい就労移行システムの構築。これらの達成をもって活気溢れる地域を創ります。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事