HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 国内助成      
助成番号
(Grant Number)
D14-L-0125
題目
(Project Title)
心を耕す「たかはた共生プロジェクト」 ―原発風評被害克服と提携による未来の担い手創造
代表者名
(Representative)
星  寛治
代表者所属
(Organization)
たかはた共生プロジェクト
助成金額
(Grant Amount)
 4,000,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

山形県高畠町には約40年前から若者が中心となった有機農業運動のたゆみない足跡があり、全国に先駆けた生産者と消費者の「提携」を柱に生命と環境にやさしい有機農業の原点と称されてきた。しかし近年は農家と消費者の双方の高齢化、学校の統廃合による生活文化の消滅、ふるさと総体の喪失など他地域との共通課題を有するのと同時に、東日本大震災後の風評被害により市場を通さないが故に、提携農家に直接経営的打撃を受け、交流も衰退している。本プロジェクトでは従来型の生産組合的な要素の強い「提携」の仕組みを刷新し、(1)都市と農村双方の課題を解決する新しい提携「青鬼クラブ」、(2)高校生・若手農家が主役!「耕す教育」と交流による仕事づくり、(3)未来の担い手づくりの拠点機能を担う提携型有機農業に関するセンター、およびネットワーク構築、の3つの活動を通して、提携型農業の生産の担い手を地域に広げ、消費・交流による都市住民を越境型の担い手として育成することで、都市と農村の双方によるコミュニティプランを実践し、成熟社会の「食」や「暮らし方」を追及する地域社会を目指す。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事