HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 国内助成      
助成番号
(Grant Number)
D14-L-0244
題目
(Project Title)
放置竹林などの地域資源の高付加価値化を通した循環型産業の創造及び課題を抱える若者の雇用を通した自立型コミュニティづくり
代表者名
(Representative)
大村 大輔
代表者所属
(Organization)
麻機自然体験コミュニティ「Balance」
助成金額
(Grant Amount)
 4,500,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

麻機地域は豊かな里山資源に恵まれており、かつては農業が盛んだったが、近年はそれも廃れてしまった。里山においては、古くからミカンや茶が栽培されてきたが、農家の高齢化に伴い、近年は放置竹林化が進行している。平地においても、従来、米を中心とした農業が営まれてきたが、近年は遊休農地が拡大している。 
 麻機地域には静岡県立こども病院、静岡てんかん・神経医療センター、静岡県立中央支援特別学校、静岡県立静岡北特別支援学校など高度な福祉施設などが集中している。しかし地域とのつながりは限定的であり、障がいをもつ若者の就職率も低迷している。また静岡県においては、約47,000人近いフリーターがいると考えられる。 
 本プロジェクトにおいては、麻機地域内に立地する福祉施設のネットワークを活用して、障がいや課題を抱える若者たちとの協働事業を創造する。また放置竹林など未活用の地域資源の高付加価値化を通して、循環型の自立的なコミュニティを形成していく。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事