HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 国内助成プログラム「検証・提言」      
助成番号
(Grant Number)
D14-LA-0009
題目
(Project Title)
里山環境保全のためにできる二方向からのアクション ―都市部相互交流活動についての実践的検証
代表者名
(Representative)
馬場 未織
代表者所属
(Organization)
NPO法人南房総リパブリック
助成金額
(Grant Amount)
 2,600,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

これまで私たちが続けてきた南房総の里山地域と東京の都市部との人的交流活動をより深く継続しつつ検証し、都市と農村でヒト・コト・モノが循環する手法を体系としてまとめ、その成果をノウハウとして広く散種してゆくことを目指し、2つの検証・提言を示す。1つ目は、南房総の食材をつかった《洗足カフェ》を3年間運営してきた実績をもとに、その意義や反省を洗い出し、今後、都市においてローカル支援のカフェ運営を試みたいヒトへのガイドラインを示す。2つ目は、通算19回開催している《里山学校》や、2012年に立ち上げた《三芳つくるハウス》の運営などふまえ、「都市生活者が求める里山暮らし」と「地元住民にとっての都市生活者参入」についての考察を深め、観光と移住の間にある新たな関わり方の提案、住まい方の可能性を示す。里山地域と都市部が互いの特徴を生かしあい、問題を共有し、里山環境を守る担い手を増やすという達成に時間のかかる目的に対しては、比較的すぐに着手・実行できる計画と、長期的に発展させていく計画とを同時に進めていくしくみが必要だと考える。本プログラムではその両方のアプローチの有効性、実現可能性を示すことになる。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事