HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 国内助成プログラム「検証・提言」      
助成番号
(Grant Number)
D14-LA-0010
題目
(Project Title)
トカラ列島持続発展の仕組みと夢希望未来・人材育成にむけて
代表者名
(Representative)
日高 重成
代表者所属
(Organization)
NPО法人トカラ・インターフェイス
助成金額
(Grant Amount)
 2,700,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

トカラ列島は人口減少の潮流にのみ込まれて無人島化へすすむのか、それとは逆に多様な価値観をもった若者人材がトカラに魅力をもって都市からトカラへ人口逆流の流れをつくるのか、その生き残り戦略が求められている。
トカラ列島の持続的未来発展のカギは、子供を生み育てる若者人材を外部からどう呼込み定住育成を図るかである。そのために重要なのは、トカラ列島の自然、暮らし、文化、そこで暮らし続けるための産業の可能性と地域の魅力である。
これまでの助成活動を通じて宝島(トカラ列島の有人島最南端の島)では、若者人材の呼込みと定住によるコミュニティづくりが着実に展開してきてい る。今回のプロジェクトでは、宝島をモデル拠点にして地域(島)の持続発展の仕組みと多様な担い手人材育成の取り組みを検証・提言する。具体的には、 (1)トカラ列島持続的発展の共生・共助・結の仕組みと地域担い手が育つ、コミュニティのあり方、(2)島の地域資源を宝に、多様な人材育成につながる体 験型人材交流や産業ビジネスへの活かしかた等について検証し、他島への波及を図り新たな島興しを展開する。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事