HOME

助成対象詳細(Details)

   

2014 研究助成 Research Grant Program  /  B 個人研究助成  
助成番号
(Grant Number)
D14-R-0795
題目
(Project Title)
「食」と「農」の豊かさから創出される地域コミュニティの新たな価値 ―CSA(Community Supported Agriculture)の理念と展開を中心に
Searching "Agriculture" and "Food" for New Values towards the Sustainability of Local Communities: Emergence of CSA (Community Supported Agriculture) in Japan
代表者名
(Representative)
村瀬 博昭
Hiroaki Murase
代表者所属
(Organization)
新潟薬科大学応用生命科学部
Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences
助成金額
(Grant Amount)
 1,200,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

経済社会の中では非経済的な価値が評価されることは少なく、あらゆる活動が経済的な尺度に置き換えられて評価される。地域コミュニティの活性化についても、地域への雇用創出、地場産業の収益、祭事の経済波及効果といった経済指標で計られることが多い。しかし、地域の文化や伝統の維持、住民の生きがいの創出や地域への誇りの醸成といった、地域の活力の向上に関する非経済的な価値は地域コミュニティには不可欠なものである。特に、かつてはどこの地域コミュニティにもあった「食」と「農」には、持続可能な地域社会を実現する非経済的な豊かさの手掛かりが見出される。
 本研究では、食と農の豊かさから創出される地域コミュニティの新たな価値を探求して、右肩上がりの経済成長が見込めない今後の社会を規定しうる新たな価値の発見・創造を目指す。研究方法として、食と農の豊かさを求心力として、農場を中心に地域コミュニティの豊かさを創造している「CSA」の理念と仕組みに着目し、CSAがなぜ地域コミュニティで広く受け入れられているのかについて分析することで、食と農の豊かさがもたらす新たな価値を創造していきたい。

     Non-economic values are seldom valued in the economic society, and any activity is evaluated after having been converted to the one in the economic scale. Vitalization of local communities is often quantified by the economic indicators such as job creation in communities, profits of local industries and economic ripple effects of rituals. However, the non-economic values that increase vitality of communities such as conservation of local cultures and traditions, assistance to the citizens to live their fulfilling lives and ripening of pride to the community are essential for local communities. Especially in foods and agriculture, which used to be common in any local community, keys to the non-economic abundance that realizes sustainable local communities will be found.
     This research explores new values, for local communities, generated by abundance of foods and agriculture, aiming discovery and creation of new values that can define the future societies, where steady economic growth can no longer be expected. The study approach is to focus on the idea and the mechanism of CSA, which generates abundance in local communities especially in farms with centripetal force of foods and agriculture, to analyze why CSA is widely accepted in local communities, and to create new values brought by abundance of foods and agriculture.

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事