HOME

助成対象詳細(Details)

   

2015 研究助成 Research Grant Program  /  (B)個人研究助成  (B) Individual Research Grants
助成番号
(Grant Number)
D15-R-0129
題目
(Project Title)
労働力の移動、外国人による農場の所有、および世界規模での農業の変化―変わりゆく地方都市における異文化交流の広がりと帰属意識の共有への道筋を見出す―
Labour Migration, Transnational Farm Ownership, and the Transformation of Global Agriculture: Identifying pathways to intercultural connection and shared belonging in changing rural spaces
代表者名
(Representative)
ビクトリア・ステッド
Victoria Stead
代表者所属
(Organization)
ディーキン大学
Deakin University
助成金額
(Grant Amount)
 700,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

農業は世界規模で変化している。その結果、社会に調和が生まれ、異文化交流が盛んになり、人と土地との関係も変わりつつある。
 本プロジェクトでは、オーストラリアの地方都市ミルデューラにおいて、革新的な民族学的手法を用いて幅広い調査を実施し、地方で文化の多様化が進んでいるという事実を周知させるとともに、「土地と場所との結び付きという共通の経験に基づいて帰属意識を共有する」という新たな価値を生み出すための道筋を見出すことをめざす。
 具体的には、アジア太平洋地域との関係とオーストラリアの農業に与える影響が大きい2つの動きに焦点を当てる。1つ目は外国人、特にアジア人投資家による農地の買収によって社会に緊張が生じている例、2つ目は季節労働者として農場で働くために太平洋諸島から労働力が流入している例である。これらの事例を研究することによって、世界全体で起きている変化のプロセスを明らかにするとともに、グローバル化による農業の変容と、それによって社会に生じる緊張と新たな可能性について検証したい。
 本プロジェクトでは、方法論的にも概念的にも全く新しいフレームワークに基づいて、土地と人間のつながりを探る。社会の変化や異文化との出会いは土地を媒介にして起こるのであり、また土地の上にこそ異文化間の相互理解と帰属意識の共有という新しい価値の礎は築かれるのである。

Global agriculture is being transformed, with far-reaching consequences for social harmony, intercultural connection, and relationships between people and land. This project employs an innovative ethnographic methodology—with extended research in the Australian rural centre of Mildura—to generate rich understandings of increasing cultural diversity in rural places, and to identify pathways to creating new values of shared belonging based on shared practices of connection to land and place. It takes as its focus two dynamics affecting the Australian agricultural sector and relationships between Australia and the Asia-Pacific region: firstly, social tensions related to the perceived buy-up of Australian farmland by foreign, particularly Asian investors; and secondly, the temporary migrations of Pacific Islanders to work as farm labourers. These examples provide case-studies that will cast light on broader processes of change around the world. The project will illuminate transformations to agriculture by globalizing forces, and both the social tensions and new possibilities to which these transformations give rise. Using an innovative methodological and conceptual framing, the project will explore human connection to land as a domain through which social change and cross-cultural encounters are experienced, and within which intercultural understandings and the foundations for new values of shared belonging might be built.

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事