助成対象詳細 | 公益財団法人トヨタ財団

公益財団法人トヨタ財団

助成対象詳細

Details

2017 国内助成 [そだてる助成]     

ソーシャルリーダー育成PJ ―課題解決のムーブメントで社会を変える!

企画書・概要

Abstract of Project Proposal

大阪市内の特に浪速区は企業や学校が集まっており、非常に交通の便が良いことから多様な人が住んでいる。一方で、地域コミュニティの希薄化、生活保護受給率の拡大など、都市部特有の課題も山積している。こうした状況の中、地域住民1人1人が行政に頼りきらず、気付いた課題に対して自ら行動できる状態をつくる必要がある。
 本プロジェクトでは、地域や人のためになにかしたいと考えているが、どうしたらいいのかわからない人が活躍できる機会づくりを行う。さらに、そうした人達が仲間と共に試行錯誤できるよう、「包丁研ぎ」や「ハンドケア」「掃除」などの活動分野に分かれたチームを結成する。そのチームの中からメンバーをまとめる「ソーシャルリーダー」を育成し、大阪市浪速区とその周辺区の様々な場所で地域課題の解決に取り組まれている状態をつくる。

実施報告書・概要

Summary of Final Report

【取り組んだ課題】
大阪市内の特に浪速区は企業や学校が集まっており、交通の便が良いことから多様な人が住んでいる。一方で、地域コミュニティの希薄化、生活保護受給率の拡大など、都市部特有の課題も山積しており、地域住民1人1人が行政に頼りきらず、気付いた課題に対して自ら行動できる状態をつくる必要がある。
 
【実施内容と成果】
本プロジェクトでは、地域や人のためになにかしたいと考えているが、どうしたらいいのかわからない人が活躍できる機会づくりを行った。また、そうした人達が仲間と共に試行錯誤できるよう、「包丁研ぎ」や「ハンドケア」などの活動分野に分かれたチームを結成、さらにメンバーをまとめる「ソーシャルリーダー」を育成し、大阪市浪速区とその周辺区の様々な場所で地域課題の解決に取り組まれている状態をつくることを目指した。
 具体的には、ソーシャルリーダーがチームメンバーの力をファシリテートしたり、自主的に活動を企画、推進したりできるよう、スキルアップ講座の実施やソーシャルリーダーのマインドを醸成するためのプログラム実施、住民それぞれの特性に合わせた個別伴走支援、活躍できる拠点の開拓などを行った。
 
 助成プログラムを通じて24回の講座を実施、マインド醸成のためのワークショップを数回実施し、結果ソーシャルリーダー候補の人数6名、活動の担い手の人数41名、困りごとの解決回数延べ1,526件/2年となった。住民同士、スタッフとの関わりの中で、とくいを活かして地域での小商いプロジェクトを創出するソーシャルリーダーやニーズに応じた企画を提案したりして、周囲の住民を巻き込むソーシャルリーダーが育った。
 

プロジェクト情報

Project

プログラム名(Program)
2017 国内助成 [そだてる助成]     
助成番号(Grant Number)
D17-L-0148
題目(Project Title)
ソーシャルリーダー育成PJ ―課題解決のムーブメントで社会を変える!
代表者名(Representative)
西川 亮  
代表者所属(Organization)
NPO法人Co.to.hana
助成金額(Grant Amount)
7,060,000
リンク(Link)
活動地域(Area)