HOME

助成対象詳細(Details)

   

2017 2017 国内助成 [そだてる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D17-L-0165
題目
(Project Title)
未来のふるさとづくり ―空き家と棚田を活かし心をつなぐ準村民制度
代表者名
(Representative)
遠山 真治
代表者所属
(Organization)
一般社団法人高根コミュニティラボわぁら
助成金額
(Grant Amount)
 5,500,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

遠山 真治 一般社団法人高根コミュニティラボわぁら
 新潟県村上市高根(旧高根村)には、美しい棚田があり、住民自治がしっかりしており交流人口も多い。しかし、住民の高齢化に伴い、棚田の維持管理が厳しくなるとともに、近年、空き家の増加が課題となっている。一方、東京などの大都市では、地域社会のつながりが希薄となり、食の安全や安心な暮らしが課題となっている。そこで本プロジェクトでは、空き家・棚田・交流定住を軸に地域内外の人が、高根を「未来のふるさと」として誇りに思い、継続的かつ相互補完的につながりあう、高根独自の「準村民制度」を整備し、その「つなぎ手」として高根の若者を育成する。
■準村民制度の確立
高根棚田米の販売や稲作サポートを組み合わせた会員制度を整備。高根との多様な関わり方を提案する。
■会員向け交流拠点と体験プログラムの整備
空き家を活用し、会員が希望に合わせ短期〜長期滞在できる拠点を整備する。併せて、準村民会員を増やすきっかけとなる高根の暮らし体験プログラムを作り、地域外の人が高根と継続的なつながりをもつ機会を設ける。
■高根と都市のつなぎ役となる人材育成
若者がつなぎ役となるための勉強会を行い、地域内で実践できる環境をつくる。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事