HOME

助成対象詳細(Details)

   

2017 国際助成プログラム International Grant Program      
助成番号
(Grant Number)
D17-N-0049
題目
(Project Title)
気候変動対策の好事例を探る ―東南アジアにおける都市のレジリエンスの向上にむけて
Finding Best Practices for Tackling Climate Change: Increasing Urban Resilience in Southeast Asian Cities
代表者名
(Representative)
Kotchakorn Voraakhom
代表者所属
(Organization)
ポラスシティーネットワーク / チュラロンコン大学
Porous City Network / Chulalongkorn University
助成金額
(Grant Amount)
 7,000,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

気候変動は、世界が直面している今世紀最大の変化のひとつである。アジアの多くの都市、とくに、農業と水産業に基づいた生活文化を共有しており、主要都市が海面位に位置する東南アジアの都市は、今まさに気候変動の影響を受けている。地域として一丸となってこの現在進行中の危機に対応するために、わたしたちは協力しなければならない。
 このプロジェクトでは、ケーススタディとして、タイのバンコク、マレーシアのペナン、インドネシアのジャカルタにおける、気候変動に対して脆弱な場所を取り上げる。そして、現地のプロジェクトチームが現場の環境的・社会的状況について調査・分析し、気候変動に対するレジリエンスの向上にむけた解決策を共同でデザインするために、地域コミュニティと対話を行う。また、助成期間中に、それぞれの都市で、プロジェクト参加者、現地の専門家、コミュニティのメンバー、政策立案者、その他のステークホルダーを集めたワークショップを実施し、ケーススタディを吟味することで、プロジェクトの状況と得られた知見を共有する。
 加えて、東南アジアでより広範囲の人びとと結びつくために、ソーシャルメディア・プラットフォームを構築する。プロジェクトの成果として、バンコク、ペナン、ジャカルタ、そして同様の課題を抱えるその他の都市での実装に向けたデザイン・ガイドライン作成と提言が行われる。これにより、東南アジアでの、気候変動に関する社会全体における意識の向上と問題解決が促される。

Climate change is one of the greatest challenges facing the world this century. Many cities in Asia are targets for ongoing effects of climate change, particularly in Southeast Asia where our shared cultures are based on agriculture and water living, and major cities lie at sea level. We must collaborate so that we can tackle this ongoing crisis as one region. In this project, we will select climate-vulnerable sites in Bangkok, Thailand; Penang, Malaysia; and Jakarta, Indonesia, to serve as case studies. The local project team will research and analyze the site’s environmental and social conditions, and dialogue with the community to co-create design solutions to increase local climate resilience. Over the course of the grant period, each city will host a workshop to gather project participants, local experts, community members, policymakers, and other stakeholders. We will examine the local case study and share project updates and lessons learned. Additionally, we will create a social media platform to engage a wider audience across Southeast Asia. The grant will result in design guidelines and recommendations for implementation in Bangkok, Penang, Jakarta, and other cities with similar climate issues. This raise public awareness of climate challenges and solutions across Southeast Asia.

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事