HOME

助成対象詳細(Details)

   

2017 2017年度 研究助成プログラム Research Grant Program 2017  /  (A)共同研究助成  (A) Joint Research Grants
助成番号
(Grant Number)
D17-R-0709
題目
(Project Title)
ベトナムにおける土地使用権に関するボトムアップ型アプローチ―力強い中小企業の育成に向けて―
Bottom-up Approach to Land Concession in Vietnam: Strengthening effective small and medium enterprises
代表者名
(Representative)
ギエム ティ フオン トゥイエン
Nghiem Thi Phuong Tuyen
代表者所属
(Organization)
ベトナム国家大学ハノイ校天然資源・環境研究センター
Central Institute for Natural Resources and Environmental Studies, Vietnam National University, Hanoi
助成金額
(Grant Amount)
 4,800,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

1990年代以降、ベトナムにおける農業の発展の鈍化に伴い、政府は特に経済的な観点から都市化と大規模農業生産を促進するために土地利用の転換を奨励してきた。土地利用の変化は、特に農村と都市の間の周縁部に多くの社会的問題をもたらすこととなった。この問題には、高齢化と人口流出に起因する労働力不足、コミュニティの崩壊、並びに土壌劣化や水不足、さらに環境汚染といった天然資源の劣化が含まれる。本研究において我々は、この土地利用の転換プロセスを「土地の使用権」の問題と考えている。その理由は、ひとたび土地が大規模土地所有者や開発業者によって囲い込まれると、その開発のプロセスに地元の人びとが参加することは極めて難しくなるからである。こうした問題を乗り越えるために、我々は中小企業によるモデルを検討する。本研究では、1)土地利用形態の変化に関連した土地の使用権のマッピング、2)中小企業に関するデータの収集、3)総合的分析というステップをたどる。本研究の結果は、土地の使用権やさらには「ランドグラブ(土地収奪)」に関する議論、また、特に社会的弱者に対する格差や不平等の拡大の防止に寄与することになる。

 Since the 1990s, Vietnamese agricultural growth has slowed down so that the government has encouraged land transformation to promote urbanization and large-scale agricultural production especially from economic point of view. Changes in land use have brought about many social issues especially in the periphery between rural and urban and rural area, including labor shortage originated from aging and migration, collapse of community, deterioration of natural resources such as land degradation, water shortages, pollution, etc. In this study, we consider this transformation process of land as "land concession" because it is quite difficult for local people to join the development process once land has been enclosed by a large-scale land-holder or developer. To overcome such problems, we will examine Small and Medium Enterprises (SMEs) model. The research will be undertaken the following steps, 1) Mapping land concession associated with land use change, 2) Data collection on SMEs, and 3) Integrated analysis. Our research findings will be contributed to the argument on land concession or even "land grab" and to preventing expansion of social disparities and inequality especially for vulnerable people.

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事