HOME

助成対象詳細(Details)

   

2018 2018 国内助成 [しらべる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D18-LR-0051
題目
(Project Title)
参加と自治の助け合い社会へ ―住民が主体的に動く為に必要な対話と調査
代表者名
(Representative)
青木智美
代表者所属
(Organization)
代表理事
助成金額
(Grant Amount)
 1,000,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

都農町は口蹄疫禍で経済的にも住民の心にも大きな痛手を受けた。当団体が心の復興にあたり分かった事は、平時から支援を必要としていても非常時になるまでは見えにくいという事である。普段からお互いに支え合っていく地域が必要と考え、有償ボランティアによる地域住民同士の「助け合い活動(全ての住民の生活の困りごとの相互扶助活動)」を展開してきたが、評価してもらえても一緒に活動してくれる方はごく一部であった。必要性の理解は進んだか?参加できないのは時間的経済的余裕がないからか?ふるさと納税で潤った行政がすべきと考えているのか?などの点についてアンケートと当職員がファシリテーターとなるカフェ形式の対話を通して、意識がどのように変わっていくかを調査し、どのように関わっていけば必要性を感じ「助け合い」に内発的な動機で参加するのかを調査する。カフェの参加者を核に、赤ちゃんから高齢者までどんな立場の人でも自由に来られる「居場所」を開催できるようにサポートしていく。その活動の中で互いを思いやり助け合う心を育み、今の時代にあった、お金では買えない喜び・生きがいに満ちた新しい「助け合い活動」を創出していく。

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事