HOME

助成対象詳細(Details)

   

2018 イニシアティブ助成      
助成番号
(Grant Number)
D18-PI-0002
題目
(Project Title)
NPO法20周年プロジェクト
「20年前にNPO法が目指した社会、20年後に私たちが目指す社会」
代表者名
(Representative)
新田 英理子
代表者所属
(Organization)
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター
助成金額
(Grant Amount)
 5,200,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

2018年は特定非営利活動促進法(NPO法)の制定/施行から20周年にあたる。NPO法人数は5万団体を超え、すでに日本の社会制度の一部に至るまでとなった。日本に市民社会を根付かせることを目的としたNPO法は、数の上では一定の規模となったが「日本に市民社会を根付かせる」という社会活動は、まだ達成できていない。NPO法制定過程から現在に至るまで、NPO法にそれぞれの立場から専門的に事業を実施してきた3団体(シーズ・市民活動を支える制度をつくる会、まちぽっと、日本NPOセンター)が協働し、以下の5つの事業を実施する。事業を通じて、多様なステークホルダーによって作られたNPO法/NPOを、未来に向けた機能として位置付け直すことを目指す。
事業① フォーラム(プロジェクトの最終となるフォーラムを2018年11月21日(予)に開催
事業② 地域主体の地域学習会(全国8か所を予定)事業③ テーマ型学習会/研究会(6回を予定)
事業④ 連携企画の募集とWEBキャンペーン事業⑤ 記念誌の作成(最終フォーラムでの発行を想定)

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事