HOME

助成対象詳細(Details)

   

2018 イニシアティブ助成      
助成番号
(Grant Number)
D18-PI-0005
題目
(Project Title)
「公益法人制度改革が助成財団に及ぼした影響に関する調査・研究」 ―助成財団界の更なる発展に向けた課題の整理と政策提言(第2期)
代表者名
(Representative)
山岡 義典
代表者所属
(Organization)
公益財団法人 助成財団センター
助成金額
(Grant Amount)
 2,700,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

「助成財団」は、公益法人制度改革に伴う5年間の移行期間内にほぼ順調に新制度に移行し、以来、新制度の下で活動を展開している。また、新制度の下で新たな助成財団の設立も進展している。
一方、この10年間に新制度の下で助成事業を実施する中、主務官庁制・許可制が廃止された点や関連3法による公益認定等の明確化などのメリットが出てきている半面、新制度自体の課題および、財団としての組織運営面での課題や助成事業運営上の課題、公益認定等委員会による認定や立入検査時の指導についての課題等が顕在化してきている。
公益法人制度の抜本的改革施行から10年を経過しようとしている今日、新制度が助成財団に与えた制度上の課題や事業運営上の課題等を調査し、整理・分析して記録しておくことは、今後の助成財団界の更なる発展のために極めて重要なことと考える。また、この調査結果をもとに、関連する法律や制度運営ルールの改正等に向けての提言を整理し、シンポジウムやフォーラムを開催し必要な働きかけを行っていく計画である。

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事