HOME

助成対象詳細(Details)

   

2018 イニシアティブ助成      
助成番号
(Grant Number)
D18-PI-0009
題目
(Project Title)
「市民参加」で障がい者支援 誰にでも出来る障がい者支援に取り組む
代表者名
(Representative)
別府 一樹
代表者所属
(Organization)
特定非営利活動法人トゥギャザー
助成金額
(Grant Amount)
 940,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

障がい者の社会参加と自立支援は大きな社会的課題である。特に、障害者福祉事業所で働く障がい者の所得(工賃)は、全国平均で1万5千円程度と自立するには程遠く、中でも大阪府は1万円1千円程度と全国でも一番低水準な状況にある。障がい者の所得向上(工賃向上)に、取り組んできた認定NPO法人の活動に、市民が参加できるプログラムを専門家と共に、組み込んでいくことで活動は広がりと発展すると考えられる。また、参加した市民への障がい者の社会参加と自立支援の理解が深まり、市民が地域・社会へと関心を広めるきっかけになると考えられる。
その結果、社会の中で、障がい者の社会参加と自立支援といった課題に対して、取り組もうとする市民が増え、障がい者の所得向上(工賃向上)へ繋がることが目的である。

実施報告書・概要 (Summary of Final Report)

当法人がミッションとしている障がい者の所得向上(工賃向上)の課題を「市民参加」で解決する入口づくり(工賃向上)と障がい者の社会参加への理解を広げ深めることを目標とする。


専門家による「市民参加の仕組みや入口づくり」の研修会をスタッフ向けに実施。

スタッフ会議等も新たに設けて、スタッフ全体でこの事業に取り組む。


研修を受け、ボランティアイベントを実施。

ボランティアとの意見交換の中から販売イベントでの障がい者の社会参加への理解を深める内容を新たに進める。


新型コロナウイルスの影響でイベントは中止。


「市民参加」の入口づくりと小さなキャパでのボランティアの参加は達成することが出来た。

中止になった機会については、イベントが可能な状況の中で進めたい。



ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事