HOME

助成対象詳細(Details)

   

2018 2018年度 研究助成プログラム Research Grant Program 2018      
助成番号
(Grant Number)
D18-R-0156
題目
(Project Title)
性的マイノリティ運動の口述資料のアーカイブ化に向けた実践的研究
Practical research to archive oral records of sexual minority movements
代表者名
(Representative)
鶴田幸恵
Sachie TSURUTA
代表者所属
(Organization)
千葉大学 文学部/人文科学研究院
Chiba University
助成金額
(Grant Amount)
 5,800,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

近年「LGBT」の可視化が急速に進み、社会の受容も肯定的になり始めたが、この変化は突如として現れたのではなく、1970年代より当事者らが続けてきた地道な活動の成果である。しかしその活動の歴史は、現在活動を牽引する世代の当事者に、十分に継承されていない。そこで本研究では、性的少数者のコミュニティにおける古くからの活動家を中心に聞き取り調査を行うことで、オーラル(口述)資料を得、それをアーカイブ化(収蔵)し、公開することを目的とする。個人情報の保全をした上でどのような公開が可能となるか、十分な検討を行う。オーラル資料が公開されることで、性的少数者の活動の歴史は保全され、次世代へと継承される。この活動の可視化は、ブームに終わらない着実な価値観を社会に創出する。研究チームは性的マイノリティの実証研究を行う社会科学者から構成されており、いずれも聞き取り調査に精通している。それまでの個人研究の中で各々が培ってきたコミュニティにおける人脈を利用しながら、レズビアン、ゲイ、トランスジェンダーのそれぞれの領域についてインフォーマント(調査協力者)を選定する。各領域の横断性や、連帯の語りにも着目する。

In recent years in Japan, the “LGBT” issue has become increasingly visible, and society is becoming more tolerant of sexual minorities. This change has not come from nowhere; rather, it is a manifestation of long‐standing efforts by minorities and allies. Unfortunately, the history of these movements remains relatively unknown, even amongst the people who leads current activities.      As a result, this study aims to collect and archive oral records on sexual minority movements via interviews with activists who engaged in relevant movements over the course of many years. It also seeks to pave the way for publicizing this information after paying careful attention to protecting personal information. The publication of these oral records will enable the history of sexual minority movements to be preserved and succeeded by subsequent generations.      Our project team consists of social scientists who have engaged in empirical research on sexual minority issues, and each member is an expert in interview research methodology. By utilizing the personal connections that we have cultivated, we chose informants with whom we will conduct research interviews in the field of lesbian, gay and transgender studies. We will focus on the intersectionality of their lives and narratives of solidarity.

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事