HOME

助成対象詳細(Details)

   

2019 2019 イニシアティブ助成      
助成番号
(Grant Number)
D19-PI-0014
題目
(Project Title)
ナラティブアプローチを活用した、草の根NPO「振り返り」評価手法の構築
代表者名
(Representative)
永田 賢介
代表者所属
(Organization)
認定NPO法人アカツキ
助成金額
(Grant Amount)
 4,970,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

【背景】地域の市民や当事者が主体的に参加して草の根的に活動するNPO(以下、草の根NPO)が、日本各地に数多く存在する。それら草の根NPOの多くは、地域社会やセーフティーネットを下支えする、重要な役割を担っている。しかし、現状の非営利セクターにおいて、「草の根NPOのための評価手法」の開発が十分に行われてきたとは言い難い、公共政策や国際支援などの大型プロジェクトで発展してきた、高度な専門性と豊富な資金を必要とし、短期的な成果を重視する既存の評価手法は、対話や参加を重視する草の根NPOのニーズを満たさない。
【目的】本企画は、草の根NPOの事業に関わるステークホルダーの対話とふりかえりを通じて、多元的で新しい価値を見出すための評価手法「振り返り評価」を開発する。
【内容】専門家や評価支援者、草の根NPOが参加する研究会を開催し、評価の観点・手法・具体的なツールの内容・社会実装の方法、の4点を議論・決定する。評価手法のトライアルを行い、その結果を調査し、ツールや議論の内容にフィードバックする。全国の助成機関等への個別ヒアリングを行う。
【発信】ツール等をWEBサイトに掲載し、無償で公開する。

ホームページへのリンク ◆トヨタ財団WEBサイト内関連記事