HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [そだてる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-L-0035
題目
(Project Title)
探求と対話の広場 ―木賃で若者と地域が繋がり思考と実践が循環するコミュニティの創出
代表者名
(Representative)
山本 直
代表者所属
(Organization)
かみいけ木賃文化ネットワーク 代表
助成金額
(Grant Amount)
 5,560,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

暮らしの中で足りないことを満たす身近で小さな場を自らつくりながら、様々な住民が経済合理性の論理に回収されずに自分らしく生き、共に暮らす地域コミュニティを実現したい。そのために必要なのは住民同士の信頼関係と対話の場である。しかし、本事業の拠点である東京都豊島区上池袋では、かつて若年単身者を地域と結びつけていた木造賃貸(木賃)が遊休化し、若者が地域と関わる場が失われている。
そこで、若者が発想豊かに暮らしの充実化に取り組む場として木賃を再整備し、両者のつながりを新たに構築する。若年単身者向けシェアハウスの運営、悩みや課題について対話しながら相互理解を深める「探求活動」、留学生を招いて行う料理教室などを実施し、世代・国籍・立場を超えた信頼関係を築きたい。
 探求と対話のプロセスを共有することで、上池袋の若年単身者や留学生も地域の一員として他の住民と共に考え、挑戦し、支え合えるようになる。また、本事業を通じ、遊休化した木賃の活用モデルが提示される。さらに、探求と対話を他の地域で実践する人材が上池袋から輩出され、経済合理性に回収されずに自分らしく生きられるコミュニティの文化が日本社会に広がる。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事