HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [そだてる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-L-0069
題目
(Project Title)
善福寺川がつむぐ、世代を超えた協働―都市の水辺環境再生プロジェクト
代表者名
(Representative)
三田秀雄
代表者所属
(Organization)
善福寺川を里川にカエル会 共同代表・杉並区立東田中学校 主任教諭
助成金額
(Grant Amount)
 7,700,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

新型コロナウイルスの問題が発生して以降、自然が豊かで、憩いの空間である都市の水辺は、さらにその重要性が増している。しかしながら、都市の水辺は人で賑わう一方、水質の悪化、洪水の増大、湧水の枯渇といった課題が発生し、それらの課題に対応するために、川のコンクリート化や水循環の人工化が進み、水辺の本来の機能が失われてしまっている。
都市の水辺の再生は、これらからの持続可能で豊かな都市の実現のために、真っ先に始めなくてはならない取り組みの一つであるが、一度失われてしまった水辺の再生には、それが失われるまでにかかった時間と同じくらいの長い年月がかかる。都市の水辺の再生のためには、子どもたちを含む世代を超えた協働を通して、その取り組みを未来へとつなげていく必要がある。
本プロジェクトは、東京を流れる善福寺川を舞台に、1)場づくり、2)仕組みづくり、3)情報づくりという、3つの世代を超えた協働を通して、未来の都市の水辺環境を担う主体とコミュニティ、そして緑があふれ人と生き物が集う豊かな水辺が都市に実現するまでの物語を育むことを目的とする。 
 

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事