HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [しらべる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-LR-0028
題目
(Project Title)
こども×オープンデータ×見える化で提案?!新しいまちづくりのカタチ
代表者名
(Representative)
前田晃佑
代表者所属
(Organization)
特定非営利活動法人Mieru-Da Projectチーフディレクター/安城市役所都市計画課拠点整備係主査
助成金額
(Grant Amount)
 820,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

本プロジェクトは、みんなでまちづくりに関わっていく意思をもつ持続可能なコミュニティの実現を期待する調査である。まちの情報などのオープンデータを積極的に活用できるしくみが整い、個人、団体問わず、自らまちを知る、まちづくりに興味をもつきっかけを創出することを目的とする。
 4つの仮説――①まちの情報をまとめたオープンデータが簡単に扱える、また可視化できるしくみをつくれば、多くの人はオープンデータを一度は使ってみたいと感じるはず、②オープンデータを可視化できる楽しさが伝われば、特に子どもたちはゲーム感覚でまちの情報を知ろうとするはず、③子どもたちがゲーム感覚でまちの情報を深く知ろうとすれば、子どもたちは親や祖父母などの力を借りて自分が知っているまちの情報を見える化しようとするはず、④多世代が一緒にまちの情報に関われば、これまでまちに興味のなかった人の一部はまちづくり活動に興味を示すはず――に基づき、「子供向けデータ可視化支援アプリの開発」、「子供向けのまちの課題の可視化データベースの作成」、「可視化ツールを使った、まちをシル★キョウソウミーティングの開催」を通じて検証を行う。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事