HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [しらべる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-LR-0042
題目
(Project Title)
みんなでつくる探究型地域学 ―多様な世代がつながる学びの場づくりをめざして
代表者名
(Representative)
斎藤 紗織
代表者所属
(Organization)
佐渡市立二宮小学校・教諭、佐渡科研究会・代表
助成金額
(Grant Amount)
 960,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

本プロジェクトでは、「コミュニティのレジリエンスは、地域で暮らす人びとの探究マインドが活性化されることで高まっていく」という仮説のもと、子どもから大人までさまざまな世代が共に考え、地域変革のアクションを模索する学びの場の創出をめざす。
急速な人口減少という課題を抱える佐渡島では、地域コミュニティや学校の弱体化が深刻な課題となっている。同時に、これまでトキの野生復帰事業などユニークな自然共生の取り組みを展開してきたにもかかわらず、地域課題に取り組むアクターが十分に育っていないという状況がある。社会や産業の弱体化をプラスのスパイラルへと変えていくには、探究マインドをもったアクターの醸成が不可欠となっている。
そこで、これまで学校や地域で行われてきた「地域学」を見直し、佐渡島の地域資源のよさを生かしながらも、そこにアクターとして必要な要素(対話をする、共に考える、協働する、アクションを起こすなど)を高めていく観点を加え、「探究型地域学」のプログラムの開発をめざしたい。そのために必要な現場調査や国内外の事例調査、学びの場づくりへのニーズ調査などを実施し、プログラムのプロトタイプを構築する。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事