HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [しらべる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-LR-0071
題目
(Project Title)
ポストコロナ時代の地域内外連携&移動販売5.0実現に向けた実態調査
代表者名
(Representative)
石原 達也
代表者所属
(Organization)
特定非営利活動法人みんなの集落研究所 代表執行役
助成金額
(Grant Amount)
 990,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

私たちは中山間を中心とした地域で必要な「買い物」「食べること」「移動」「地域内でのコミュニケーション・離れて暮らす家族とのコミュニケーション」や「支えあい」が継続できるだけでなく、そこに新しい働き方が生まれ、新規担い手も参入できることをめざして活動している。
本プロジェクトは、ポストコロナの中で、生活支援や地域内外のコミュニケーションの持続にICT技術を加え、それを業として担う主体とその仕組みの構築を目的とする。その観点から、現在中山間地域の移動困難者の買い物を支えている移動販売事業所に注目した。移動販売は、現状でも買い物だけでなく、定期的な見守りやコミュニケーションそれに伴い当事者の自立確認機会にもなり、地域や介護・医療のセクターにつなぐ大きな役割を果たしている。
今回の調査活動を通じて、インフラとしての移動販売を活用したより効率的で持続可能な新たな仕組みを検討する。サービスの種類をまとめる、出向く地域を増やす、担い手を束ねる、支える都市部(子世代)のコミュニティを形成する、地域の稼ぎづくり(集荷)も兼ねるなど多くの仮説が考えられるため、今後の事業実施に向けてこれらを検証する。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事