HOME

助成対象詳細(Details)

   

2020 2020 国内助成 [しらべる助成]      
助成番号
(Grant Number)
D20-LR-0089
題目
(Project Title)
雑穀と若者のつながりで豊かになる地域社会をつくる
代表者名
(Representative)
内藤直樹
代表者所属
(Organization)
徳島大学大学院社会産業理工学研究部・准教授
助成金額
(Grant Amount)
 1,000,000
企画書・概要 (Abstract of Project Proposal)

本プロジェクトの目的は、2018年に世界農業遺産に登録された徳島県西部(つるぎ町・美馬市・東みよし町・三好市)で、在来作物(雑穀)と若者とのつながりで豊かになる地域社会を実現することにある。そのために、ローカル/グローバルなマルチステークホルダーの協働をもとに、この地域で長い時間をかけて育まれてきた雑穀品種の栽培、加工、販売をおこなう若者の組織が活動できるようにする。
傾斜地における雑穀生産は後継者不足に直面しているが、世界農業遺産のアイコンである雑穀生産/食文化を様々な「商品」として提供したいというニーズも高まっている。そこで本プロジェクトでは、これまで顧みられなかった地域の雑穀生産/食文化と地域の小規模な市場との接合を通じて、新たなアクターを巻きこみながら在来の農業生産システムを刷新しつつ保全することをめざす。
今年度は、次の3点に関する調査を行う。①傾斜地農耕システム継続・継承の可能性がある農家の正確な総数と現状把握、②傾斜地農耕システムでの雑穀栽培に関与できる外部アクターの把握、③雑穀食生産/文化のスローフードへの登録。取り組みを通じて雑穀の生産・加工・流通体制構築の基盤をつくる。

ホームページへのリンクトヨタ財団WEBサイト内関連記事